Efest IMR 1

バッテリーについて

バッテリーはVAPEを使用する上で
最も安全に関わる重要な要素です。

注意:
安いからと言って
楽〇やAma〇on,
ネットオークションなどで

買うのは止めましょう。

バッテリー、充電器は
偽物が多く出回っています。

バッテリーは国内の正規代理店の
Vapeショップから買いましょう。

-ここから解説-

プロテクト=保護回路。

プロテクト入りはプラス極に
保護回路が付いていて基本的に
VAPEはノンプロテクト以外は使わない。
(本体の保護回路と数値が違うと動かない為)

 

VAPEに使われているバッテリーは
2種類ありますが、使って大丈夫な物と
そうではない物が存在します。

・IMR (ノンプロテクト)

マンガン酸リチウムを使用した充電式電池。

メカニカル、テクニカル問わず
VAPEにはこれを使いましょう。

 

過充電、過放電、大電流、高温での
発火や爆発の危険性が低い電池。

 「LiMn2O4」(四酸化マンガン+リチウム)を
使っているものがIMRです。

 

・ICR(ノンプロテクト)

 リチウムイオン(コバルト系)二次電池と呼ばれ

絶対に使ってはいけない電池の代表格。

表記はICR,Li-ionと表記されています。


有名なのはUltraFire。


保護回路なしのメカニカルMODなどで

使用した場合、爆発の可能性が高い電池。

その他Panasonicのハイブリッドなどありますが
基本はIMRバッテリーを使ったほうが無難です。

 

・充電器

 

僕が個人的に推奨しているのは

NITECORE、Efest、Xtarなど。

TrustFire-TR001などの古いタイプは
カットオフ保護が無くICR用との情報なので

充電機もキチンとしたものを使用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です